世界線航跡蔵

Mad web programmerのYuguiが技術ネタや日々のあれこれをお送りします。

2009年05月07日

ブログシステムを差し換え

このブログのブログシステムを差し替えて、URLも"yugui.jp"ドメインに移動した。

移転の経緯

今まではブログシステムとしてMovable Typeを使っていた。Movable Type 3系でいい加減古くて不満もあった。加えて、これをxreaのレンタル共有サーバーで動かしてきた。xreaは安くて比較的自由度が高かったので学生時代は重宝したのだけれども、xreaのサービス初期のサーバーということもあって段々重く感じるようになってきていた。大体、VPSに比べれば自由度は低いしね。特に、プロセスを60秒以上動かせないのがきつかった。

そんな不満が、この度のxreaのサーバー不調で爆発した。webページにアクセスできたりできなかったり。ftpにはアクセスできない。見ると、TCP connectionを3 way handshakeした直後にFIN packetが送られてきていて、サーバー側から切断されている。こんなときに自分でroot持っていれば解決できるのに、そのままxreaの対応待ちで連休に突入してしまったのは歯がゆかった。

私が書いている技術ネタの記事は自分用のメモも兼ねているから、自分のページが見られないと色々差し支えたりもした。他のデータは念入りにバックアップしているので世界3カ所以上のデータセンターが同時に破壊されるとか、インターネットのTCPネットワーク網が崩壊するとかしなければ私はデータロストはしない、というつもりだった。でも、ブログは盲点であった。

結局、webアプリケーション開発者がいつまでもレンタル共有サーバーでできあいのブログシステムをカスタマイズもろくに使っているのが何かの間違いだったのだ。いや、前から自前でblog systemを開発しようと思ってはいた。でも、仕事が忙しくて、それからこだわりが多すぎて、なかなか完成しなかった。まさに紺屋の白袴だ。

今回のサーバー不調に背中を押されて、 http://idm.s9.xrea.com/ratio/ 以下で運用していたblogを http://yugui.jp/ 以下に移転した。ブログシステムはRuby on Railsで0から開発した。古いURLも、記事へのパーマリンクは新しいURLへのリダイレクトとして残してある。

感想

  • 移転にあたって、動作チェックのために古い記事データを見たりもした。このblogは元は http://idm.s9.xrea.com/stack/ 以下でHTML手打ちで書いていたテキストが始まりなのだけれども、その頃の記事なんかを読んでいると、どうもあの頃の私は頭おかしかったようだ。病んでいた。トランスセクシュアルとして社会との絶えざる摩擦の中で、希望を捨てて生きるか、屈して死ぬか、逃避してアルコール漬けになるか選択した頃だから、無理もないけど。
  • 初めてのRuby』を書いている間、顕著に更新が減っている。最近も仕事とかRubyのメンテナンスとか次の本の執筆とかで更新が減っている。

トラックバック

http://yugui.jp/articles/822/ping

現在のところトラックバックはありません

コメント

blog comments powered by Disqus

ご案内

前の記事
次の記事

タグ一覧

過去ログ

  1. 2016年07月
  2. 2016年01月
  3. 2015年09月
  4. 2015年08月
  5. 過去ログ一覧

フィード

フィードとは

その他

Powered by "rhianolethe" the blog system