世界線航跡蔵

Mad web programmerのYuguiが技術ネタや日々のあれこれをお送りします。

2008年02月02日

JudeをMacOSX流に使う (改)

前にやったやつでもそれなりに満足だったのだけれども、

  • 起動後にDock上のアプリケーションのアイコンがJava標準にやつになってしまう
  • メニューバーにクラス名が出ていて厭な感じ

Jude 5.2もリリースして、Macでもぬるぽらないようになったそうなので、もう一回やってみた。

参考

やったこと。

  • Jude Professional 5.2のzipを落としてくる。
  • 次のツリーを作成
    • Jude
      • Contents
        • MacOS
        • Resources
  • zipを展開したjude_professional/*を、Jude/Contents/Resources/に移動
  • /System/Library/Frameworks/JavaVM.framework/Versions/A/Resources/MacOS/からJavaApplicationStubJude/Contents/MacOS/にコピー
  • ディレクトリJude/Contents/Resources/Javaを作成。
  • ../jude-pro.jarへのシンボリックリンク、Jude/Contents/Resources/Java/jude-pro.jarを作成
  • 前回と同じく、アイコンファイルを作成。
  • 下の内容のJude/Contents/Info.plistを作成。
  • JudeJude.appに改名

Info.plist

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<!DOCTYPE plist PUBLIC "-//Apple//DTD PLIST 1.0//EN" "http://www.apple.com/DTDs/PropertyList-1.0.dtd">
<plist version="1.0">
  <dict>
    <key>CFBundleDevelopmentRegion</key>
    <string>Japanese</string>
    <key>CFBundleDocumentTypes</key>
    <array>
      <dict>
        <key>CFBundleTypeExtensions</key>
        <array>
          <string>jude</string>
        </array>
        <key>CFBundleTypeIconFile</key>
        <string>jude-doc.icns</string>
        <key>CFBundleTypeName</key>
        <string>Jude Document File</string>
        <key>CFBundleTypeRole</key>
        <string>Editor</string>
      </dict>
    </array>
    <key>CFBundleExecutable</key>
    <string>JavaApplicationStub</string>
    <key>CFBundleIconFile</key>
    <string>jude.icns</string>
    <key>CFBundleIdentifier</key>
    <string>jp.co.esm.caddies.jomt.jude</string>
    <key>CFBundleInfoDictionaryVersion</key>
    <string>6.0</string>
    <key>CFBundleName</key>
    <string>Jude</string>
    <key>CFBundleSignature</key>
    <string>????</string>
    <key>CFBundlePackageType</key>
    <string>APPL</string>
    <key>CFBundleVersion</key>
    <string>5.2</string>
    <key>Java</key>
    <dict>
      <key>MainClass</key>
      <string>JP.co.esm.caddies.jomt.Jude</string>
      <key>JVMVersion</key>
      <string>1.5*</string>
      <key>ClassPath</key>
      <string>$JAVAROOT/jude-pro.jar</string>
      <key>VMOptions</key>
      <string>-Xms16m -Xmx512m -Xss2m</string>
      <key>Properties</key>
      <dict>
        <key>apple.laf.useScreenMenuBar</key>
        <string>true</string>
        <key>com.apple.smallTabs</key>
        <string>true</string>
      </dict>
    </dict>
  </dict>
</plist>

トラックバック

http://yugui.jp/articles/750/ping

現在のところトラックバックはありません

コメント

blog comments powered by Disqus

ご案内

前の記事
次の記事

タグ一覧

過去ログ

  1. 2016年07月
  2. 2016年01月
  3. 2015年09月
  4. 2015年08月
  5. 過去ログ一覧

フィード

フィードとは

その他

Powered by "rhianolethe" the blog system