世界線航跡蔵

Mad web programmerのYuguiが技術ネタや日々のあれこれをお送りします。

2008年01月02日

Ruby on Railsはゲットーだ

って、 Zed Shawが言ったらしいね

そういえば、しょーもないのが流れすぎてrails-talkを読まなくなって久しいな。個人的には袋小路説にちょっと同感だったり。

Rails 2.0はあるべき形に非常にすんなりと収まりすぎてつまらない。すんなり収まったのは成功の証ではあるんだが、そこに革新性はないように見える。あとはソースコード読んでみないと分からないけど、袋小路に陥ってきている可能性はある。

革新性が尽きてきたというのは、「ようやく安心して使えるようになっていく」のか「使い物にならなくなるのか」。Railsの残された問題は「アーキテクチャの保守的なところ」と「内部の黒魔術」だけれども、後者は改善されていくのか。はたまたMerbに昇華するのか。昇華というにはMerbはちょっとこじんまりした印象だけどね。

ま、早くからRails, Rails言ってたような人柱指向の人たちはその辺はちゃんと見極めようとしているように思うのでRailsを超えた大きな流れに関してはあんまり心配してない。私は何にしても、もう一回Railsのソース読んで、それで判断する。いずれにしても、「フレームワークは言語をあんな風にオレ色に染め上げても良い -- それを可能とするRubyの底力」とかその辺はどこかに生き残るし、仮にRails自体が袋小路に陥ったとしてもこの数年は「黒歴史」にはならずに「支える礎」「過去の良い教訓」として生きつづけるだろう。

トラックバック

http://yugui.jp/articles/734/ping

現在のところトラックバックはありません

コメント

blog comments powered by Disqus

ご案内

前の記事
次の記事

タグ一覧

過去ログ

  1. 2016年07月
  2. 2016年01月
  3. 2015年09月
  4. 2015年08月
  5. 過去ログ一覧

フィード

フィードとは

その他

Powered by "rhianolethe" the blog system