世界線航跡蔵

Mad web programmerのYuguiが技術ネタや日々のあれこれをお送りします。

2007年12月26日

Ruby 1.9.0リリース

Ruby 1.9.0がリリースされました。恒例のクリスマスリリースです。開発者のみなさん、お疲れ様でした。

予定では安定版1.9.1がリリースされる予定でしたが、どうも安定版と言うには不安が残るということでバージョン番号を1.9.0に変更してリリースされました。位置づけとしては「1.9系統の新機能を一通り実装し終わったスナップショット」に近い様子です。

「スナップショット」と言うとテストを通すべく、バグつぶしに尽力してくださった皆様に対してあまりにも失礼かもしれません。でも、「スナップショット」以上「開発的安定版」未満、という感じです。

1.8.0のときはPreview Releaseして、それでも文句が出たのに今回はPreview Releaseなし。しかもリリース予定時刻になってもコミットが続いているっていうのがすごいね。 個人的な勝手な予想としては6月のRubyKaigiの前後までには1.9.1がリリースされるんじゃないでしょうか。1.9.1こそは1.8に代わって「開発的安定版」になってくれることを祈ります。

何にしてもRuby 1.8.6は継続してセキュリティパッチ適用による保守が続けられます(卜部さんお疲れ様です)。じきに1.8.7も出るでしょうし、それまでは1.8.5もメンテナンスされる見込みです。

1.6系統
前安定版。開発・サポート終了
1.8系統
Railsの登場を支え花開いた現安定版
1.8.5
  • メンテナンスフェーズ
  • セキュリティパッチが適用されるたびにパッチレベルが上がって、たまにパッチレベルリリースが行われる。
  • 1.8.7がリリースされたらメンテナンス終了
1.8.6
  • メンテナンスフェーズ。
  • セキュリティパッチが適用されるたびにパッチレベルが上がって、たまにパッチレベルリリースが行われる。
1.8.7
  • 現在の1_8ブランチの成果。そのうちリリースされると思われる。1.8.6からは大きく互換性を崩さない程度の細かい修正が入っている。リリース後はメンテナンスフェーズに移行予定。
1.9系統

昔はRuby 2.0と呼ばれていた新機能のうち、いくつかを実装した系統。1.8とは文法レベルでの非互換性がいくらかある(ブロックパラメータなど)

Ruby 2.0の仕様が固まるまではあと20年掛かるという噂なので、当面は1.9系統で開発が続く。

1.9.0
とにかくリリースされた何か。RubyGemsの添付、評価器のYARV化、M17Nといった1.9系統の特徴は実現された。
1.9.1
まだ見ぬ何か
1.9.5
1.9.5くらいまでリリースされると、その頃までにはMulti-VMが実装されたり今の1.8系統ぐらいまで安定したりするのではないかと噂されている。
trunk
現在のところ、1.9系統そのもの。そのうち2.0に向けた開発が始まるかも知れない。つか、リリースブランチ切れよ。

トラックバック

http://yugui.jp/articles/728/ping
ruby - 1.9.0 Released! (404 Blog Not Found)
JSTだと日付をまたいじゃったけど、GMTならまだ間に合うということで。 Ruby 1.9.0リリース @ 2007年12月 @ ratio - rational - irrational @ IDMRuby 1.9.0がリリースされました。恒例のクリスマスリリースです。開発者のみなさん、お疲れ様でした。 Ruby 1....

コメント

blog comments powered by Disqus

ご案内

前の記事
次の記事

タグ一覧

過去ログ

  1. 2016年07月
  2. 2016年01月
  3. 2015年09月
  4. 2015年08月
  5. 過去ログ一覧

フィード

フィードとは

その他

Powered by "rhianolethe" the blog system