世界線航跡蔵

Mad web programmerのYuguiが技術ネタや日々のあれこれをお送りします。

2007年12月24日

書店へのフィードバック

高橋会長のお話に一票。 業界のほうから書店の棚にフィードバックするのは有益かと思われる。

でも、出版社はともかく書店ってあちこちに散らばってるわけだし、どこから接点持てば良いんだ?

とりあえず、Book 1stの川越店は開店当時は良かったのにあるときから急に品ぞろいや並べ方がおかしくなったので、おそらく分かる人が異動したんだろうと想像してる。どうせ週1回以上は行ってるので手伝えることがあればなんか手伝うよ?

物理店舗に期待したいのはやっぱり品ぞろいの偏りなんだよね。店ごとに特色があって意外な本との出会いがあるから足を運ぶ。小さな書店が「品ぞろいの悪いジュンク堂」「遠くにあるAmazon」でしかないのなら、だったらその店じゃなくてジュンク堂やAmazonで買うよ。最近、小さいけど特色のあるという類の書店が減って、電車でふと途中下車して書店による楽しみが減っている。雑誌類や流行物は売れ筋をそろえてもいいというか、それが当然なんだろうけどさ、専門書でそれをやったらね。無難な手は最悪の手だよね。

トラックバック

http://yugui.jp/articles/725/ping

現在のところトラックバックはありません

コメント

blog comments powered by Disqus

ご案内

前の記事
次の記事

タグ一覧

過去ログ

  1. 2016年07月
  2. 2016年01月
  3. 2015年09月
  4. 2015年08月
  5. 過去ログ一覧

フィード

フィードとは

その他

Powered by "rhianolethe" the blog system