世界線航跡蔵

Mad web programmerのYuguiが技術ネタや日々のあれこれをお送りします。

2007年11月13日

The First Language Java

gothedistanceさん、思ったことを形にできる喜びを via 難しい言語

Javaは文法がとにかく複雑で

とか言われると遥かに複雑なRubyの立場はないわけだが。Javaはすっきりしてて綺麗だよ。C#みたいに「本物の総称型」を入れてくれたら更に良かった。(いや、これは余談)

ただ、はじめてプログラミングを覚える場合、何にしても目に見えるI/Oができないと値を確認したり、変えてみたりできないわけだ。簡単なI/Oするだけでも色々面倒な言語だと、その時点で見るべき物が多すぎて習得前に頭がオーバーフローする可能性が高い。するってーと、「"Hello, World"の短い言語は習得に良い言語」ってーことになるやな。

#!/usr/bin/ruby
puts "Hello, World!"

私のFirst languageはN88 BASICだったからやっぱり出力は簡単だった。Javaは長いよ。シスプリ(System.out.println)だけでも長いよ。

id:gothedistanceさんがいう「もっと視覚的に」っていう主張も分かるけど、コンソールが楽じゃないかなぁ。やっぱり。RubyならTkのラッパーライブラリを作っておいて、悪名高い「おまじない」としてrequireさせるかなぁ。

トラックバック

http://yugui.jp/articles/697/ping

現在のところトラックバックはありません

コメント

だて (2007年11月13日 18時14分49秒)
<p>>RubyならTkのラッパーライブラリを作っておいて<br />専用環境になってしまいますが、Hackety Hack はどうでしょう。</p> <p>&lt;a href=&quot;http://www.radiumsoftware.com/0705.html#070515&quot;&gt;http://www.radiumsoftware.com/0705.html#070515&lt;/a&gt;</p>
blog comments powered by Disqus

ご案内

前の記事
次の記事

タグ一覧

過去ログ

  1. 2016年07月
  2. 2016年01月
  3. 2015年09月
  4. 2015年08月
  5. 過去ログ一覧

フィード

フィードとは

その他

Powered by "rhianolethe" the blog system