世界線航跡蔵

Mad web programmerのYuguiが技術ネタや日々のあれこれをお送りします。

2007年08月26日

All You Need Is Kill

All You Need Is Kill』を読んだ。誰かの書評を読んで興味を持って買ったのだけれども、誰のものだったか忘れてしまった。まあいいだろう。私はその人に感謝の念を伝えることはできなくて、ただAmazonのシステムがその人に幾ばくかのアフィリエイト紹介料を支払う。それだけの繋がり。そんな関係がこの小説には似合っている。

『よくわかる現代魔法』はあまりにも「ライトノベル」然としていて、技術用語の転用もいらいらしそうなので読んでいない。ギートステートはずっと追いかけているけれども、書籍としては私が初めて読んだ桜坂洋の小説だ。

この小説にしても最初はあっさりした味で文体もややライトではあるのだけれども、骨太で後味は意外に重厚だ。昨今のライトノベルのバターケーキのようなしつこい甘さやとってつけたようなグルタミン酸ナトリウムの味にはうんざりしているけれども、でもなんか手軽なものを読みたいという最近の私みたいな人にはおすすめである。良いものを読んだ。

All You Need Is Kill (集英社スーパーダッシュ文庫)

著者
桜坂 洋
表題
All You Need Is Kill (集英社スーパーダッシュ文庫)
出版者
集英社
ASIN
4086302195
価格

トラックバック

http://yugui.jp/articles/664/ping

現在のところトラックバックはありません

コメント

blog comments powered by Disqus

ご案内

前の記事
次の記事

タグ一覧

過去ログ

  1. 2016年07月
  2. 2016年01月
  3. 2015年09月
  4. 2015年08月
  5. 過去ログ一覧

フィード

フィードとは

その他

Powered by "rhianolethe" the blog system