世界線航跡蔵

Mad web programmerのYuguiが技術ネタや日々のあれこれをお送りします。

2006年11月22日

Django勉強会 Disc 1

Django勉強会Disc 1に行ってきた。

Djangoはまだよく分からないので「寺子屋」で黙々と写経してた。とりあえず、Generic Viewはいいな。

Django AMFのソースを見て、初めてPythonのソースを美しいと思ったよ。少しだけ文化が身についてきたか。

もうね、endとかいらなくね? というのは嘘だけど。RubyはRubyで。

懇親会では、Djangoも含めて最近のTable - Classマッピングをするフレームワークは既存のデータベースを活かして業務アプリを組むには窮屈という話にもなった。でも、私の考えではそれはRDBMSがまだ未熟なんだよ。Dateたんの本では、ViewとTableはもっと透過的でなければいけないって書いてあるし。私がRailsのmigrationにviewをサポートする語彙があるべきと言ってる理由もそれ。viewに透過的に書けるDBMSは良いとしてtriggerでサポートできるならtriggerの設定までして、ORMより上の層からはviewとテープルの区別が付いてはいけない。

トラックバック

http://yugui.jp/articles/552/ping

現在のところトラックバックはありません

コメント

blog comments powered by Disqus

ご案内

前の記事
次の記事

タグ一覧

過去ログ

  1. 2016年07月
  2. 2016年01月
  3. 2015年09月
  4. 2015年08月
  5. 過去ログ一覧

フィード

フィードとは

その他

Powered by "rhianolethe" the blog system