世界線航跡蔵

Mad web programmerのYuguiが技術ネタや日々のあれこれをお送りします。

2003年09月22日

名の変更届

午前中、役場に行って名の変更届を出した。何しろ田舎なので名の変更事例は希なんだろうか、職員さんも慣れない感じだった。審判書を見せて「名の変更の申し立てが許可されたんですけれど……」と言うと、戸籍法を参照したりあちこち資料を調べて、何やらテンプレートらしきものから届出用紙をコピーして、と、結構時間が掛かった。国民年金の名前の変更届と併せて結局2時間弱が掛かった。

運転免許の氏名変更の為の住民票と、あと、あちこち説明するときの裏付け用に一応戸籍謄本も取っておこうと思った。住民票は直ちに改名後のものを取得できたものの、戸籍謄本のほうは原本の変更に2週間程度掛かってしまうので、それまでは取得できないとのこと。2週間後に確認の電話を入れてから取りに来るように言われた。

午後は運転免許証の氏名変更に行った。が、住民票に本籍の記載が無くて変更できなかった。住民票発行願の書類には「本籍記載」の欄にチェックを入れたのに、職員さんが見落とした模様。私も、受け取った時点でちゃんと住民票を見なかったし、仕方ない。

というわけで、もう一度役場に戻って住民票を再発行して貰い、その足で警察署に向かった。こちらは免許証の裏に書き込むだけだし、数分で終わった。

今日、丁度、知人のMtFのちひろさんも「名の変更」をしたと聞いた。彼女は、(都市部だからなんだろうな)今日、調査官に会いに行って、即日許可審判が降りて、そのまま市役所に届け出に行ったそうな。

トラックバック

http://yugui.jp/articles/54/ping

現在のところトラックバックはありません

コメント

blog comments powered by Disqus

ご案内

前の記事
次の記事

タグ一覧

過去ログ

  1. 2016年07月
  2. 2016年01月
  3. 2015年09月
  4. 2015年08月
  5. 過去ログ一覧

フィード

フィードとは

その他

Powered by "rhianolethe" the blog system