世界線航跡蔵

Mad web programmerのYuguiが技術ネタや日々のあれこれをお送りします。

2006年10月18日

一般論はつまらない。でも好きだ。

すべてのことを思考せよというのが私の立場だ。この世のあらゆる対象に対して最低限の認識を持ち、思考し、見解を持ち、少なくとも知らないということを知る。

そういう理想的な立場からすると、一般論はつまらない。何でもいいから、意外なもの、危ういもの、extremeなもの。思索のきっかけとなるものこそが価値をもたらしてくれる。そつがない、何とも衝突しないものはつまらない。

でも、すべてのことを思考するのは不可能だ。有限な認識能力と、有限な時間しかないから。そういうところで、一般論は便利ではある。認識できない、思考できない、見解を持っていない、知らないということすら分かっていないところに対しても、とりあえず安全性の高い方策を示してくれるから。

だから、一般論を述べるなら、積極的に関わろうとする者にとって一般論とはゴミであり、受動的に吸収しようとする者にとって一般論とは有益である。すべてのことに積極的に関わっていける人間はきっといない。

トラックバック

http://yugui.jp/articles/528/ping

現在のところトラックバックはありません

コメント

blog comments powered by Disqus

ご案内

前の記事
次の記事

タグ一覧

過去ログ

  1. 2016年07月
  2. 2016年01月
  3. 2015年09月
  4. 2015年08月
  5. 過去ログ一覧

フィード

フィードとは

その他

Powered by "rhianolethe" the blog system