世界線航跡蔵

Mad web programmerのYuguiが技術ネタや日々のあれこれをお送りします。

2006年10月06日

sendmailがRubyになるまで

設定ファイルがDRYじゃなくて困るとかそういう話を見るたびに、「それm4で(ry」と思っていたけれど、よく考えたらそれはsendmailへの道だ。

結局、view-template言語は現実の要請の中で複雑化していく。JSTLとか。Xiとか。PHPみたいに独自の汎用言語として進化してしまったり。設定ファイルも複雑化していく。build.xmlとか。plaggerとか。

そうしてみるとやっぱりRailsの開きなおり具合は、1つの回答ではあるのだな。どうせ汎用言語に向かってしまうなら、始めから慣れ親しんだ汎用言語を使えと。その対極に"Plagger is a LL"がある。たぶん。

どっちも好きなんだよ。どっちが正しいわけじゃない。ただ、とりあえずm4はマテと。m4好きなんだけどなぁ。

トラックバック

http://yugui.jp/articles/525/ping

現在のところトラックバックはありません

コメント

桑島 (2006年10月06日 20時32分32秒)
<p>つRubyist のための他言語探訪 【第 10 回】 macro processor「m4」<br />書いた人:Yugui</p>
Yugui (2006年10月07日 12時51分37秒)
<p>(^^;<br /></p>
blog comments powered by Disqus

ご案内

前の記事
次の記事

タグ一覧

過去ログ

  1. 2016年07月
  2. 2016年01月
  3. 2015年09月
  4. 2015年08月
  5. 過去ログ一覧

フィード

フィードとは

その他

Powered by "rhianolethe" the blog system