世界線航跡蔵

Mad web programmerのYuguiが技術ネタや日々のあれこれをお送りします。

2006年07月10日

10秒でわかるJavaとRubyの使い分け

  • 人を大量動員するときにはJava。インターフェース定義で隣接レイヤーを明確に抽象化し、分業をきっちりさせる。初心者にいらんことをさせない。コンパイル時の型チェックも強力で、ユニットテストを書かない困った人にもある程度対処できる。
  • パフォーマンスが重要ならJava。Rubyは遅い。こればっかりはささださんに期待するしかない。
  • それ以外はRubyでいいじゃん。

Perlを使いこなすのは素人には難しすぎる。RubyじゃなくPythonでもいいかもね。PHP? そんなのもあったね。

トラックバック

http://yugui.jp/articles/480/ping

現在のところトラックバックはありません

コメント

blog comments powered by Disqus

ご案内

前の記事
次の記事

タグ一覧

過去ログ

  1. 2016年07月
  2. 2016年01月
  3. 2015年09月
  4. 2015年08月
  5. 過去ログ一覧

フィード

フィードとは

その他

Powered by "rhianolethe" the blog system