世界線航跡蔵

Mad web programmerのYuguiが技術ネタや日々のあれこれをお送りします。

2005年10月02日

ディアスボラ

Amazonとの通信に失敗: 4150115311

多様体論をちょっとでも勉強しておいて良かったと思えた小説だった。以下、'''ネタバレ注意'''。

折り畳まれた余分な次元っていうガジェットもここまで上手く使えるものか。余分な次元の小ささを利用したFTLとかそんな発想が霞んで見える。あとの方で余分な次元の追加が無制限っていう設定が出てくるのはどういう自由度に結びついているのか、既存の理論と矛盾しないのか専門家でないのでよく分からないけれど、でも順に相対宇宙がでてくるのは感動的だ。これもよく分かっていないのだけれど、二回で元に戻らないのは多様体として同型だけれど物質宇宙としては異なるってことなんだろうな……。

物理音痴の母に読ませて感想を聞いてみたいのだけれど、無理だろうか。

トラックバック

http://yugui.jp/articles/264/ping

現在のところトラックバックはありません

コメント

blog comments powered by Disqus

ご案内

前の記事
次の記事

タグ一覧

過去ログ

  1. 2016年07月
  2. 2016年01月
  3. 2015年09月
  4. 2015年08月
  5. 過去ログ一覧

フィード

フィードとは

その他

Powered by "rhianolethe" the blog system