世界線航跡蔵

Mad web programmerのYuguiが技術ネタや日々のあれこれをお送りします。

2005年05月18日

TS-jade 915Gのセットアップ(2)

なんか調子が悪くて半日寝込んでいたけれど、午後になって回復してきたあたりで昨日に引き続きセットアップを続行した。

ネットワークアダプタ問題の回避

ネットワークアダプタはどうしても認識しない。参考にさせていただいたサイトの管理人さんがヒントをくださったのだけれど、それも違うようで、他にもカーネルをバージョンアップしてみたりもして色々あがいたけれ駄目だった。

結局、余っていたCoregaのFEther PCI-TXLを父から貰って、これを挿して解決した。こちらはWinXPもFC3もすんなり認識してくれた。どうせ家庭内LANが100Baseだものね、ギガビットは必要ない。NTFSのマウントは、カーネルをバージョンアップするときについでに組み込んでおいたから問題ない。NASへの接続もOK。sambaの設定も問題なし。

WinXP終了

あと残るのは、なぜかWinXPで「電源を切る」を選択して終了しても再起動を始めてしまうという問題……。Winの電源関連の設定やらBIOSやらあちこちみてもそれらしいものはなく、それにFC3では再現しないからBIOSの問題ではないだろう。

これも逃げの解決策ということで、再起動しても止まればよい訳だから、/boot/grub/menu.lstに次の設定を追加してこれをデフォルトとした。

title halt
	halt

Win終了後、マシンが再起動してもgrubが止めてくれる。起動時に必ずOSを選択しないといけないのが難だけれど、どうせ起動時は側にいるし。それよりはOSのシャットダウンだけして直ぐ席を離れられる方が有り難い。

トラックバック

http://yugui.jp/articles/186/ping

現在のところトラックバックはありません

コメント

ゆうき (2005年05月23日 14時23分15秒)
<p>自己解決しました。MSIのFAQ( &lt;a href=&quot;http://www.msi-computer.co.jp/support/faq/?id=134&quot;&gt;http://www.msi-computer.co.jp/support/faq/?id=134&lt;/a&gt; )に載っておりまして、ネットワークアダプタがマシンのウェイ区アップトリガーに設定されていたのが問題だったようです。</p>
blog comments powered by Disqus

ご案内

前の記事
次の記事

タグ一覧

過去ログ

  1. 2016年07月
  2. 2016年01月
  3. 2015年09月
  4. 2015年08月
  5. 過去ログ一覧

フィード

フィードとは

その他

Powered by "rhianolethe" the blog system