世界線航跡蔵

Mad web programmerのYuguiが技術ネタや日々のあれこれをお送りします。

2004年09月23日

個人向けCMS

ローカルで動作する個人向けのWeb Publishing SystemないしContents Management Systemっていうのに、ずっと興味を持ってきた。FOPやらBaykit Productsやら、使えそうなものを調べたり、ちょっとずつ部品を書いてみたりしてきた。

世はすっかりサーバーサイドである。ちょっと前にiNTERNET magazineがPersonal Publishing SystemしてのMovable Typeに言及していた。この日記だかメモだか分からないものをMovable type化したのもその記事の影響があった。

blogブームもあって最近は本当にサーバーサイドのCMSがちょっと流行りになってる感じがある。『 Blog Hacks』にもそのあたりの言及が目立ったし。そこには可能性がある。多分、一過性のブームではなくて、一定の市場を残すだろう。

でも、でも、一方では個人向けのWebホスティングにはpoorな環境も多いわけで(xreaは随分richだけど)。そして何よりも、少しでもサーバーの負荷を減らしたいというハッカー心もあって、それですっとローカルCMSに心惹かれていた。実際、最近は更新が滞りがちとはいえ、このサイトのメインコンテンツ群はRubyで書いたLocal-CMSで作ってある。

これを更に強化して、Sdocあたりの機能も統合するのが目標だったのだけど、ところが今日なんとなく調べものをしていたら、見つけてしまったよ、Lagoon。私が考えていたシステムにかなり近い。これは、試しに使ってみる価値はある。不満があれば直してcontributeすればいいだけだし。Lagoon、使えそう……。

MathMLの処理は1つ問題ではあるけれど、その辺はJEuclidが使えるか。

トラックバック

http://yugui.jp/articles/138/ping

現在のところトラックバックはありません

コメント

blog comments powered by Disqus

ご案内

前の記事
次の記事

タグ一覧

過去ログ

  1. 2016年07月
  2. 2016年01月
  3. 2015年09月
  4. 2015年08月
  5. 過去ログ一覧

フィード

フィードとは

その他

Powered by "rhianolethe" the blog system